スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GALACTICA:スピンオフTVムービー【RAZOR/ペガサスの黙示録】 [DVD]


【評価】 平均評価: 3.5/ 総数: 3件
[3点] 心理描写のリアルさは時に罪深く
いつもとても楽しませてもらってるシリーズで、今回も二人の女性を中心にハードなシナリオが展開します。
よく考えてるなあと毎回思います。キャストは完璧、特撮も素晴らしいです。
しかし、ちょっとシビアすぎるなあという描写が何箇所かあり、確かに人間性の本質をついたリアルさは感じるものの、気軽に観ているTV画面の向こう側とは言いながら、若干「ひいた」感じがしました。
そこまで描写するところがこの作品の良さでもありますが、エンターテイメントの枠の中でやや過剰な気がしました。描けばいいというものじゃない、と。TV画面のこちら側では誰もがリアルと向き合っているわけですからね…。
とはいうものの、ラスト近くのアダマ艦長の独白にドラマとしての良さを感じ、少し救われました。
(2009-10-09)
[4点] いろいろ考えさせる作品
アメリカドラマの底力を感じさせ、日本では、とてもつくることが出来ない作品です。出演者の演技、脚本の練られ方、視覚効果の素晴らしさと使用頻度のさじ加減、物語の奥深さ、どれをとっても一級品です。最近の日本のドラマや映画の制作者や監督にぜひ見て反省してもらいたいものです。ケイン提督の過去の出来事に対する後悔、サイロンへの異常なまでの復讐心の原因。死んだ部下のため涙を流す反面、指示に従わない部下は容赦なく処罰する二面性。ショーのある出来事への贖罪と後悔。レギュラー陣を含め濃密な人間ドラマが展開されます。アメリカドラマを見るたびにアメリカ演劇界の層の厚さを思いしらされます。日本のドラマや映画の演技のダメさかげんに頭が痛くなります。後、最後にサイロンから神と信じられている人物から明かされるある秘密。サードシーズンの最後にファイナルファイブのうち4人の衝撃の正体も明かされているので、ファイナルシーズンが早く見たくなりました。 (2009-09-26)
[4点] 「復讐に、報復」
(CSで本編を3rdシーズンラストまで&本作の88分版観賞後の感想です)

 宇宙を舞台にしたSci-Fiドラマ史上、最もシンドイ状況の
「GALACTICA」の中でも、極北のシチュエーションが描かれる番外編。

『この艦で最も辛い決断をしたのは自分だ』とヒザを抱えて引きこもりたくなること
 請け合いです。状況的にエグい描写も少なくないので、ファンの中でも、好みは
 分かれるでしょう。

 ある意味 GALACTICA の大事な要素であろう『リアルで派手な戦闘シーン』と、
 それ以上に大切な『臓腑を抉られる葛藤』が味わえる、最良の凝縮版です。

 時系列が頻繁に移動しますが、(1)過去:サイロン奇襲直後のペガサス,
(2)現在:ギャラクティカとペガサス,(3)かなり過去:若い頃の某キャラ
 と、3つの時代が観れたのは、うれしかったです。

 それにしてもケイン提督は、凄い。『冷徹』を越えすぎているこのキャラを、
 実存感ある世界の中で、魅力的に描いたことに、拍手です。


 日本語字幕版で気になった点なんですけど、前半に、日本語版では、
 ケイン提督と、某キャラの『関係』が セリフとして明示されるんですが、
 日本語字幕版では、暗示すらされていませんでした。これは‥‥?? 

 字幕版のみ鑑賞の方も、まぁ雰囲気から感づいているとは思いますが、
 日本語版の鑑賞もオススメします。

(こういう関係を、さらっとうまく描かれると、エロチックであると同時に、
 異性としては、入り込めないと言う意味で、セクシャルというのも違う、
 ちょっと独特な雰囲気に感じますね)


 ※ CS放送版を観た方へ:
   アンレイテッドの105分版を、我慢できずに事前に US からゲットして
   つたない英語力で観ましたが、88分版がダイジェストに思える、別物チックな
   完成度です。Web ストーリーもうまく取り込み、懐かしいトースタも根性の
   ある活躍?で魅せます。お見逃し無いよう。

(2009-09-08)
【関連商品も見たい!】
 ・ GALACTICA/ギャラクティカ 【転:season 3】DVD-BOX 2
 ・ GALACTICA/ギャラクティカ 【転:season 3】DVD-BOX 1
 ・ バイオニック・ウーマン DVD-BOX
 ・ 宇宙空母ギャラクティカコンプリート DVD-SET 【ユニバーサルTVシリーズ スペシャル・プライス】
 ・ GALACTICA/ギャラクティカ 【承:season 2】DVD-BOX 2

Tag : ミシェル・フォーブス ステファニー・ジェイコブセン ジェイミー・バンバー ケイティ・サッコフ グレイス・パーク

必殺仕事人V 上巻 [DVD]

Tag : 藤田まこと 鮎川いずみ 京本政樹 村上弘明 山田五十鈴

SUPERNATURAL スーパーナチュラル 〈サード〉セット2(4枚組) [DVD]

Tag : ジャレッド・パダレッキ ジェンセン・アクルス

MW -ムウ- 第0章 ~悪魔のゲーム~ <完全版> [DVD]


【評価】 平均評価: 4.0/ 総数: 3件
[4点] 期待
映画の番宣用のためかつっこみ所もありますが、キャストの演技はよかったと思います。
若手の佐藤健、谷村美月の今後の活躍に期待です。 (2009-09-07)
[3点] アクション活劇
金網越しに携帯電話があるんだけど拳銃があるんなら金網ぐらい破れるだろう。プロならもっと上手に嘘をついて欲しい。日本では映画もドラマもアクション活劇が撮りずらい状況にありノウハウの蓄積が無い為素人でも分かる基本的なミスを平気で犯してしまう。
少なくともアニメでこんな事をしたら間違いなくバカにされる。80年代のトレンディドラマ以降テレビの世界に取るに足らない恋愛ドラマが横行する様になってからまともにアクションを描けるディレクターは壊滅状態になってしまった。今作の様な作品を作り続けノウハウを蓄積する事でしか真のアクション活劇の到来は有り得ないと痛感する一作でもあります。 (2009-09-05)
[5点] 渾身のオリジナルストーリー
あらゆる意味でテレビドラマの枠を超えています。
予算はそれほどかかっていないようですが、精鋭のキャストで目が離せません。

佐藤健、玉木宏、谷村美月、小出恵介ファンの方は特に必見です。
今後の佐藤健の成長も楽しみです。 (2009-08-30)
【関連商品も見たい!】
 ・ MW‐ムウ‐ [DVD]
 ・ ROOKIES -卒業- LAST DVD ALBUM (初回生産限定商品)
 ・ MW(ムウ) オリジナル・サウンド・トラック
 ・ MW VISUAL BOOK (ぴあMOOK)
 ・ 鴨川ホルモー [DVD]

Tag : 佐藤健 谷村美月 小出恵介 玉木宏

The OC〈セカンド〉 セット2(6枚組) [DVD]

Tag : ミーシャ・バートン ベンジャミン・マッケンジー アダム・ブロディ レイチェル・ビルソン ピーター・ギャラガー

相棒 season 7 DVD-BOX 2(6枚組)


【評価】 平均評価: 3.5/ 総数: 3件
[4点] season8で新相棒の真価が問われる
新相棒の神戸登場まで、一人舞台をしなくてはならなくなった右京。
それでも推理に何の影響もないのは不思議というべきか。

いろいろな意味で実験的な作品が多いので
好き嫌いが別れるのは仕方ないかな。

でも最終回の神戸に対する右京の一言。
「君は亀山君の代わりにはなれません」……深すぎる。

神戸は亀山とは全く違う人間であり、立場です。
亀山は失態を犯し、「人材の墓場」特命係に左遷された人間ですが
神戸は上層部が送り出したスパイです。
また、人当たりが良く、周りの人間との潤滑油役をになっていた亀山に比べ
神戸ははすかいに物をみるような、なかなか一筋縄ではいかない人物です。

season8を味わうためには、最終回の視聴は必須ともいえます。
及川さんの演技はいろいろ言われますが、今のところ神戸の役ははまっているように思います。 (2009-08-04)
[4点] 相棒の存在はでかかったぁ。試行錯誤のプレ第2章?
 相棒不在となったSeason後半、最終回で新相棒・神戸が登場するまで、看板というかタイトルに偽りありの状態が続いてしまった。新相棒による“第2章”をスムーズにスタートさせるために、亀山のイメージを薄めて、比較させないようにするための冷却期間?なんて思わせる展開だった気がします。で、その相棒不在は思っていた以上に大きかったですね。

 亀山という、ある種視聴者目線でモノを語れる相方がいないと、“スーパー右京さん”だけでは感情移入しにくい“違和感”が生じることが露呈してしまった感は否めず(脚本家も大変だったと思います)、その分★−1ですかね。ただ、相棒という作品にさほど思い入れがない方々にとってはそんな違和感は感じないんでしょうね。そこは少し羨ましいかな。

 ただ、その“相方不在”を逆手にとったかのような実験的な作品も目立ち、普段は脇役の方々もしっかりとフィーチャーされ、違った意味で楽しめましたね。久々の益岡さんとの競演(11)や、犯罪人引渡条約なんてところに目をつけた(12)なんて驚くほどの傑作!だし、濱田マリの怪演も凄い(13)や、久々の陣川クン登場の(18)なんて“ネタ回”も面白かった。ラテ欄に水谷豊・岸恵子・国広富之の3人しか載らなかった衝撃の(15)なんて、もはや相棒ですらないんだが(笑)こんな時でもないとできない作品だしね。惜しむらくは、最初と最後のスペシャル編が今ひとつだったですかねぇ。とはいえ、僕は新相棒・神戸については次のSeason楽しみにしています。

 それにしても、「裏相棒」はこっちにつけてきたか・・・。「7.5」こそ、こっちだろうに。
(2009-07-22)
[3点] 薫ちゃん、カムバーック!
あ〜駄目だ。
「ウルトラマンA」は南夕子が抜けても何とかやれたけど「相棒」はそうじゃないんだ。
いくら右京さんが切れ物ぶりを発揮して事件を解決しても、薫ちゃんがいないと駄目なんだ。
直情的で行動力に溢れる亀山薫の存在が視聴者をテンポ良く作品に引き込み、
杉下右京の観察力や判断力を際立たせる・・・、そこに「相棒」の絶妙さがあったのだから。
亀山のいない「相棒」は気の抜けたコーラ、牛肉抜きの牛丼のようだ…(泣。

後任に及川氏の演じる神戸が登場しましたが、果たして亀山の域に達するかどうか・・・。 (2009-07-22)
【関連商品も見たい!】
 ・ 相棒 season 7 DVD-BOX 1(5枚組)
 ・ 相棒シリーズ 鑑識・米沢守の事件簿 [DVD]
 ・ 相棒 Season 8 オリジナル・サウンドトラック
 ・ 刑事マガジン Vol.8
 ・ YUTAKA MIZUTANI LIVE TIME CAPSULE ~ YUTAKA MIZUTANI CONCERT TIMECAPSULE TOUR 2009 ~ [DVD]

Tag : 水谷豊 及川光博 益戸育江 岸部一徳

HEROES シーズン1 DVD-SET 1


【評価】 平均評価: 4.0/ 総数: 1件
[4点] 斬新
ヒーローというものが物凄くたくさん、多様に作られるアメリカという国において、今までありそうでなかった形のヒーロードラマである。
一般人がある日突然特殊な力を身につけてしまい、戸惑いながらも少しずつそれぞれの運命に導かれて危機を乗り越えていくことになる、という大筋自体は非常に魅力的で、面白い。
キャラクターも魅力的で、謎の多い序盤のスピード感はなかなかのもの。

ただ、あまりに引っ張り過ぎてストーリー展開が異様に遅く感じられるのはかなり問題だろう。その割にあまり驚きのない展開が続き、その場しのぎのエピソードが多くなり、イマイチシーズン、あるいはシリーズ全体通してのビジョンが見えてこない。
出来るだけ早く危機を全員が把握し、そのためにどうするかという活劇をそれぞれがこなしていく展開にしたほうがずっと面白そうなのに、そうはせず、なかなか集結しないヒーローたちがバタバタしているのを延々見せられ、いざ集まったと思ったらあっというまに問題はなんとなく解決され、終わってしまう。
前半はそれなりに面白いが、シーズン1全体通しては非常に疑問の残る出来である。
興味深い題材なので、シーズン2以降で面白くなっていることを祈る。 (2009-08-03)
【関連商品も見たい!】
 ・ HEROES シーズン1 DVD-SET 2
 ・ HEROES シーズン2 DVD-SET
 ・ HEROES/ヒーローズ シーズン3 Vol.1 [DVD]
 ・ HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX1
 ・ HEROES/ヒーローズ シーズン3 DVD-BOX2

Tag : マシ・オカ ザッカリー・クイント マイロ・ヴィンティミリア アリ・ラーター グレッグ・グランバーグ

日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2008 「みゅうの足パパにあげる」 [DVD]


【評価】 平均評価: 5.0/ 総数: 3件
[5点] よくある24時間テレビの難病ドラマですが……
毎年飽きずにやっている24時間テレビのドラマですが、嵐君が司会をしていた年なので 久々に24時間テレビを見たときの作品でした。

松潤のパパはちょっと?(イメージとのギャップが)と思いましたが よい演技でした。難病の辛さもよく演じていました。奥さんの化粧ポーチをカチャカチャやって落ち着くところなど ぐっときました。 香里奈の演技も自然で良かったです。
松潤の努力を感じた作品です。 (2009-10-04)
[5点] 感動しました。
録画撮りで何度も観ています。DVDの発売は本当にうれしい。
病気にも負けずに頑張っている姿に勇気付けられました。久々に感動したドラマです。 (2009-09-09)
[5点] 勇気がもらえます!
難病に侵されながらも、前向きに生きる主人公と、家族の実話を元に作られている作品です。
松本さんは、びっくりするような特殊メークに挑んだり、体当たりの演技が心を打たれます。
奥さん役の香里奈さんとの、息のあった演技が微笑ましく、みゅうちゃん役の子役さんもとっても可愛いです♪
見終わったあとで、とっても元気になると思います!! (2009-09-01)
【関連商品も見たい!】
 ・ DAZED & CONFUSED JAPAN (デイズド・アンド・コンフューズド・ジャパン) 2009年 10月号 [雑誌]
 ・ スマイル 初回生産限定版 [DVD]
 ・ SPUR (シュプール) 2009年 11月号 [雑誌]
 ・ 日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2007 「君がくれた夏」 [DVD]
 ・ 日本テレビ 24HOUR TELEVISION スペシャルドラマ2009 「にぃにのことを忘れないで」 [DVD]

Tag : 松本潤 香里奈 石原良純 畠山彩奈 正名僕蔵

The OC〈セカンド〉 セット1(6枚組) [DVD]

Tag : ミーシャ・バートン ベンジャミン・マッケンジー アダム・ブロディ レイチェル・ビルソン ピーター・ギャラガー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。